看護師

看護師になる為には

看護師になる為には大学などで3年以上の勉強をする必要があります。

そして看護師国家試験に合格する事によって看護師として働く事が出来るのです。

4年生大学、短期大学では3年、看護師養成所(専門学校など)では3年以上、5年一貫看護高校(中学卒業者が対象で5年)の勉強が必要です。

これらの教育機関で看護師になるべく学科を学び、終了後にやっと看護師国家試験を受ける事が出来るのです。

看護師は人の命に係わるお仕事ですから、幅広い能力を必要になってきます。看護を実践するだけではなく、人間としての能力も培う必要があるのです。

せっかく入学して学んでいても多くの人が途中で挫折をしてやめていってしまうのです。それだけ大変なお仕事だという事を知った上で看護師を目指す必要があります。

目的もなく資格を取りたいぐらいの気持ちの人ではもちろん長続きはしません。看護師の方は皆さんプライドを持って仕事をしていますので目指す方はそれなりの覚悟が必要です。

関連:看護師 転職サイト ランキング

看護師になる年齢制限は?

以前ですと看護師を目指すのは若い方がほとんどでした。

しかし現在ではとても人気の職業ですので幅広い方が看護師を目指して勉強をされています。看護学校は年齢制限がありません。

それは表向きの事であって、しかし現実にはどこの学校にも年齢制限を設けているようで、年齢によっては不合格になってしまうのです。

それでは一体何歳までがOKなのでしょうか?それはお住まいの地域や学校によっても異なるとは思います。40代ではもう難しいかも知れません。

友人で看護師を目指して受験しましたが、不合格でした。知人を通し内部事情を聞いた時には何度受けても無理だから止めるように言われてしまいました。

授業料が安い学校はほとんどいって難しいかも知れません。

50歳では引退する方も多い大変な職場ですから、その年で看護師を目指すのは難しいのかも知れませんね。

30歳で看護師になりたい方はまだまだ大丈夫です!しかし年齢がハンデになる事もありますので、看護師をと考えている方は出来るだけ早いうちに考えた方がよいでしょう。

関連リンク

薬剤師求人サイト
薬剤師の求人を紹介してくれるサービスです。薬剤師も看護師と同様に人材不足です。

看護師になる為には・・・。メニュー